小樽雪あかりの路 手宮線会場

f0032329_23251623.jpg


やはり小樽生まれとしてはおさえておきたい小樽 雪あかりの路

写真撮影のメインは大好きな手宮線会場。
運河会場とはひと味違う、路地の雰囲気がとても素敵。

やはり旧鉄路なところが鉄の心をつかむのでしょうか(笑)



f0032329_23294658.jpg


手宮線会場といえば、やはりここ、雪のトンネル。
線路の跡と両脇のアイスキャンドルがなんともいえず。
でも人がぞろぞろと歩くので、写真を撮るのも一苦労。
人の波が切れる隙間がなかなか現れず、これが精一杯~


f0032329_23325811.jpg
f0032329_2333253.jpg
f0032329_23334726.jpg


最初のうちは天気もよく、カメラを片手にご機嫌で動き回っていたけれど
途中でふぶきに近い雪に。
それでも結構楽しく写真が取れました♪

でももう少し早く会場についていれば、
これまた大好きな小樽文学館の古本市にも寄れた事に気づいたのは
閉館後の事(^^;

それでも、なるとの半身揚げと、桑田屋のぱんじゅう
お土産に買えたので大満足の散策でした。
[PR]
by yamadama_mayu | 2009-02-08 23:49 | 旅の記録