とうもろこしのゆで比べ

f0032329_023580.jpg


旦那さん実家から「とうきび出来たよ〜」と電話を貰い
他の夏野菜と一緒に大量ゲットです!
(地元ではトウモロコシはとうきびと言ってます)

せっかくの撮れたて、鮮度の良いうちに美味しく食べたい!と思い、
いつもは適当に沸騰したお湯にいれて
目分量で茹でている自分を反省し、
今回はキチンとネットで調べてから茹でる事に。

するとなにやら「水から茹でる」と「お湯から茹でる」という
二大流派(笑)が存在する模様。
なんでも「水から茹でる」とジューシーに仕上がり
「お湯から茹でる」とシャキッと仕上がるとの事。

ならばと、両方試してみましたよ!
私が試した方法はどちらも
1.真水で茹でる
2.茹でる時間は、沸騰後各3分
3.茹であげたあと、海水と同等程度の塩水に4分浸す
(塩水1リットルあたりの塩の分量は大さじ2杯)

で、結果。
水から茹でたものは一粒一粒に水分がたっぷり含まさって
口の中で水分と甘みがはじけて、まさにジューシー!

一方お湯から茹でた方は、水から茹でたものより水分は少なく
かじっるとサクッとした食感。
これはあれだ、はごろもフーズの「シャキッとコーン」の缶詰の味だ!
甘さもほんのり。

おお〜!こんなに違うとは!

でも、時間をおいてから食べてみると
水茹での方の甘みは若干強い印象はありますが
両者の差はそんなに大きく変わらないかも…です。

個人的には
トウモロコシだけを食べるのであれば、水から茹でる。
実をほぐして他の食品と合わせて調理したり、
冷凍保存するのであればお湯から茹でるとBESTかな〜って感じです(^^)

あと、スーパーで売っている皮付きのとうもろこしですが
多くの方が、自宅に持ち帰るゴミの削減のために
店頭で皮をむいて捨てて行きますが、
帰宅するまでに時間がかかる場合や、帰宅後の放置時間が長い場合は
美味しさが逃げてしまうのでやめた方が良いですよ〜
鍋に入れる直前にむいて茹でましょう!
キャンプやBBQのときも、皮がついたまま炭火で焼いたほうが
美味しくし上がります
↑これは経験談(^^)


blogram投票ボタン←ぽちっとしてもらえると励みになります
[PR]
by yamadama_mayu | 2011-08-08 01:15 | 日々